社会福祉法人成光苑 高槻けやきの郷|介護老人福祉施設|ショートステイ|デイサービス|訪問介護|職員募集中!!

qrcode.png
http://www.seikouen.biz/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

社会福祉法人 成光苑
高槻けやきの郷

〒569-0044
大阪府高槻市番田1丁目60番1号
TEL.072-662-5888
FAX.072-662-5887

──────────────
介護老人福祉施設
(特養/施設入居サービス)

短期入所生活介護
(ショートステイサービス)

一般型通所介護

 (デイサービス)
認知症対応型通所介護

 (デイサービス)
訪問介護

(ヘルパー派遣サービス)
居宅介護支援事業
診療所
──────────────

372710
 

職員ブログ

 

職員ブログ

職員ブログ
フォーム
 
認知症対応型デイサービス☆6月のレクリエーション
2018-07-11
ようやく梅雨も明けてらしくなってきました
6月は地震の影響などもあり、なかなか外出が出来ず、
デイフロアで過ごすことが多かったのですが、
5階での初めての取り組み『フラワーアレンジメント』を行いました
ガーベラやミニバラ、ユリなどを思い思いにオアシスに挿して、それぞれ個性的な作品に仕上がりました
「昔お花習ってたわ~」と仰る方も多く、皆さん生き生きとした表情で取り組んでおられましたsmiley
男性も意外とやり始めると集中して作業されており、出来上がると皆さん満足した様子で笑顔が見られて良かったです
やっぱり生のお花は人を元気にさせてくれますね
 
7月も暑い日が続きますが、熱中症に気をつけて過ごしていきたいと思います
 
 
ショートステイ 回想法レク
2018-06-29
ショートステイでは、昔の時代を思い出し、懐かしんで頂けるような回想法レクを
行いました!!
今回は、紙芝居smiley
梅雨の時期になので梅雨に関する「あめたろう」と、6月はジューンブライドで
有名なので「花嫁さん」の紙芝居を行いました。
「花嫁さん」の紙芝居を観ている途中に、なんと!白無垢を着た花嫁さんが登場indecision
さらに、紙芝居を観て頂きながら、皆さんに駄菓子をお配りし、美味しそうに
食べておられました
今回のレクで「なつかしいな」と言っておられる方もおり、昔を思い出して頂けた一日になりました
 
 
 
第19回認知症の人と家族のための情報交流会と相談会
2018-06-25
認知症を理解し地域で支える会よりお知らせですsmiley
第19回「認知症の人と家族のための情報交流会と相談会」を開催します。
 
認知症の人と介護で困っている方へhttp://www.seikouen.biz/ckeditor2/plugins/smiley/new/icon_202.gif
医療・介護専門家と家族が相談に応じます。
 
認知症介護を楽にするために一人で悩まずどんな問題でも気軽にご相談ください。
日頃の介護の不安や悩みを解消しませんかhttp://www.seikouen.biz/ckeditor2/plugins/smiley/new/icon_202.gif
 
 
【日時】7月16日(月・祝)13時00分~16時00分
【場所】クロスパル高槻(JR高槻駅南)5階視聴覚室
 
【内容】専門職を交えた情報交流・相談会
    医師・介護職による個別相談(定員6名)
【参加費】500円
【問い合わせ先】
 認知症を理解し地域で支える会 事務局高槻けやきの郷
 ☎070-1750-3747 担当:芦田
 認知症の人と家族を支える会 
 ☎080-6220-3984 代表:竹中
 
アンサンブルGGさん来苑
2018-06-15
先日、アンサンブルGGという男声コーラスグループの皆さんがけやきの郷デイサービスフロアで演奏会をしてくださいました
 
午後のひと時、アンサンブルコーラスを聞くことのできる幸せ・・・
声だけでのハーモニーってスゴイですね
 
ご利用者の皆さんや地域の皆さんと一緒に聞き惚れましたheart
 
歌の内容も唱歌を中心にしてくださっていて、なじみのある曲ばかりで、ご利用者さんも思わず口ずさんでおられましたよsmiley
 
ちなみにアンサンブルGGのGGは、Grand Generationの略だそうで、
「人生最良の世代」
という意味だそうです
 
ステキな歌声をありがとうございました
 
認知症を理解し地域で支える会、研修会のご報告
2018-06-15
去る6月3日、認知症を理解し地域で支える会の研修会が開催されました。
 
当日は看護師さんやケアマネさん、介護職の方や、実際に介護されているご家族など、24名の方が参加されました。
 
講師は大阪医科大学老年看護学の上山ゆりか先生ですsmiley
「語ることの意味・聴くことの意味」という内容で講義あり、グループワークありの充実した2時間を過ごすことができました。
 
援助者も、ときには誰かに気持ちを聴いてほしい!
そんなときがありますよね。
今回のテーマは「ご利用者の援助」ではなく、「援助者の援助」です
 
それをとてもわかりやすく、教えていただけました。
聴く方は「相手を変えようとするのではなく、変わるのを支える」のだそうですよ。
援助者の苦しみは尽きないものですが、周りに、うまく気持ちを聴いてくれる人が増えるといいですね
 
今後も研修会を企画しますので、ぜひ興味のある方はご参加ください
<<社会福祉法人成光苑 高槻けやきの郷>> 〒569-0044 大阪府高槻市番田1丁目60番1号 TEL:072-662-5888 FAX:072-662-5887